FC2ブログ
2017/02/27

丘の上の住宅街と古墳跡(東京都八王子市 鵯山古墳跡)

「鵯(ひよどり)」と言えば「鵯越え」、源平合戦における源義経の逆落とし伝説を思い浮かべるが、東京、八王子にも「鵯山」という山があることは、恥ずかしながらこの年まで知らなかった。

滝山街道の南側、浅川と谷地川に挟まれて南下してきた多摩丘陵の南端、浅川に面した高台で、小宮公園という武蔵野の雰囲気を満喫できる都立の自然公園が広がっている。

この小宮公園の西側は見晴らしのいい高台で、瀟洒な住宅街が広がっているが、ここに以前まで古墳が残っていたらしい。東京都遺跡地図の八王子市遺跡番号89番、鵯山古墳である。

今日は仕事が思いのほか早く済んでしまった。古墳を見るつもりはなかったのでカメラは持ってきていないのだが、せっかくすぐ近くにいるので行ってみることにした。

以前は有料道路だったらしい立派なトンネルで山の下をくぐり抜け、東側から尾根伝いに進む。

小宮公園の西側、南側の斜面が開けた明るい住宅街の一画が、東京都遺跡地図によれば古墳のあった場所のようだが、今は瀟洒な戸建て住宅が立ち並んでいる。古墳は下の写真の右上の方にあったようだ。

現地南側

現地近くに南側の眺望の開けた一画があった。もし自分が古墳を作るのであればここがいいかなあ、と思う。当然、昔は家々は立っていなかったであろうから、ここ以外でも眺望はよかったのであろうが・・・。

現地近く

小宮公園近くまで戻って、同じく南側、浅川方向を望む。今日は雲が多い。

小宮公園近く

北の方には青空が見えている。

小宮公園近くの青空

名は知らないが、黄色い花が寒空に映える。

小宮公園


(参考資料)
「古墳まっぷ」 http://kofun.info/

鵯山古墳跡地図


コメント

非公開コメント

No title

michikusa520さま、こんばんは。

ここで、消滅した鵯山古墳が来たか!と驚きました。笑。北大谷古墳へは行かれなかったのでしょうか?

No title

ご~ご~ひでりん様、コメントどうもありがとうございます。
近くの道の駅に立ち寄ったので行ってみましたが、墳丘がなくとも、現地で「在りし日」を想像するのも面白いものですね。
東京の失われた古墳は「古墳なう」のメインテーマと思いますので、詳細はご~ご~ひでりんさんにお任せしたいと思います。(笑)北大谷古墳はクルマでは行けなさそうだったので行きませんでした。出張ついでの古墳巡り、何かと限界を感じます。。。