FC2ブログ
2017/08/22

高津区の多摩川微高地古墳(2)(神奈川県川崎市 諏訪浅間塚古墳/諏訪天神塚古墳(二子・諏訪古墳群))

新編武藏風土記稿によれば、川崎市高津区の諏訪地区には古くは3基の塚があったとされる。
そのうち現存しているものは2基、「諏訪浅間塚古墳」と「諏訪天神塚古墳」とされ、それらは、前回訪ねた二子古墳跡から500mほど東、川崎市出身の詩人で童謡作家の小黒恵子氏の童謡記念館の近く、現在の多摩川流路から500mほどのところに、100mほどの距離を置いて近接して残っている。

<諏訪浅間塚古墳>
小黒恵子童謡記念館の敷地の塀に沿って裏に回ると、北側に隣接する木立の中に小高い墳丘が見えてくる。

01 高津区諏訪浅間塚古墳

墳丘は思いのほか高く、よくお世話になっている「古墳マップ」によれば、高さ3.8m、直径19.5mの円墳だそうである。東側(写真で言えば向こう側)はかなり削平されており、遺存している部分は楕円形に近い、とある。

古墳はあいにく民家の敷地内にあるようで、立ち入りはできないようだ。隣の童謡記念館の裏庭からは手が届きそうな距離であるが、あいにく童謡記念館の閉館時刻も過ぎてしまったので、記念館の塀越しに背伸びしながら覗き込むしかない。塀の上から覗き込むのは、我ながらどうにも心苦しい。

02 高津区諏訪浅間塚古墳

こちらを睨んでいる犬は先ほどから動かないので、きっと置物に違いないが、心苦しいのもあって、つい、目を合わせるのが躊躇われる。とか言いながら、結局写真まで撮っている自分に少し呆れてしまう。「おまえ、いい歳して、そこまでするのか」と心の中では、思っている。
思っちゃいるけど、ヤメラレナイのである。

諏訪浅間塚古墳については、1830年頃に編纂された新編武藏風土記稿では次のように書かれている。
「(三つのうち)一つは字塚田通にあり百姓傳八と云うものの住居の後にて高さ三四丈ばかりの塚なり 上に富士浅間を勧請し石の祠を立て裏に諏訪左近七世の孫小黒傳八と彫(?)れり 宝暦(1751~1764年)の頃造立せしものなり 故に土人、浅間塚と云う」

高さ3~4丈と言えば9~12mであり、もはやちょっとした小山である。さすがにそれは若干誇張されているようにも思えるが、削平される以前はそれくらい大きな古墳だったのかも知れない。

03 高津区諏訪浅間塚古墳

多摩川沿いの微高地に屹立する高さ12mの古墳・・・。できることならタイムマシンにでも乗って、是非この目で実際に見てみたいものである。


<諏訪天神塚古墳>
諏訪天神塚古墳は先ほどの諏訪浅間塚古墳から100mほど南にある。

この古墳については、新編武藏風土記稿では次のように記されている。
「(三つの塚のうち)今一つも同じ辺(字塚田通)にあり四五十坪許にてさまて(?)高からざる塚なり 上に天神の社あるゆえ土人天神塚とよべり」

諏訪天神塚古墳は平成17年に測量調査、平成18年~20年にかけて発掘調査され、川崎市市民ミュージアムから調査報告書「諏訪天神塚古墳 多摩川低地の遺跡群研究」が発行されている。それによると、古墳は直径16.4mの円墳と考えられているが、墳丘は大きく削平されており、高さ1.5mほどの低い高まりが畑の中に残されているに過ぎない状態となっている。

04 高津区諏訪天神塚古墳

墳頂部には「渡唐天神」の石造が祀られており、そのすぐ脇の地中には破壊された石室の壁面が残されていたらしい。

05 高津区諏訪天神塚古墳

06 高津区諏訪天神塚古墳 墳頂の渡唐天神

周溝部分は戦後暫くの間は水田として利用されており、現在の畑地に転用するに際して埋め戻されているらしく、墳裾は削平・埋め戻しの結果、著しく損壊しているようである。

07 高津区諏訪天神塚古墳

発掘の結果、埋め戻された周溝の底部からの高さは3.9m以上あると推定されているようであり、削平された部分を加味すると、削平前の墳丘の高さは6m近くと推定され、「至近に残る諏訪浅間塚古墳同様、墳丘高の顕著な円墳が往時には存在したのであろう。」とされている。

至近距離に2基、小高い円墳が並んでいる光景があたかも目に浮かぶようである。

08 高津区諏訪地区の夕暮れ

気が付けば、住宅地でおっさんがひとり、遠い目をして道端にボーっと突っ立っている。
西に陽が傾いてきた。

(地図)
高津区地図②


(参考資料)
「古墳マップ」 http://kofun.info/
「諏訪天神塚古墳 多摩川低地の遺跡群研究」 2011年3月 川崎市市民ミュージアム
「加瀬台古墳群の研究Ⅰ 加瀬台8号墳の発掘調査報告書」 1996年12月 川崎市市民ミュージアム
「新編武藏風土記稿」 国立国会図書館デジタルコレクション 国立国会図書館 http://dl.ndl.go.jp/




コメント

非公開コメント