FC2ブログ
2015/11/27

水田に囲まれた存在感のある円墳(福島県いわき市 甲塚古墳)

出張にかこつけては古墳ばかり見ているようだけれど、今回もいわき出張を利用して市内の古墳を見に行くことにした。

いわき駅から陸前浜街道を車で東へ10分ほど走り、六十枚入口交差点を南へ。夏井川を越えると懐かしい里山と田園風景が広がる中に、甲塚古墳が見えてくる。

(甲塚古墳)遠景

周囲を水田に囲まれており、遠くからでもよく目立つ。青空に兜を伏せたようなシルエットが凛々しい。

(甲塚古墳)現地解説板

凛々しく見えるのは直径37Mに対して高さが8Mと背が高いからだろうか。

昭和45年当時の写真では墳頂に立派な松の古木が生えていて、今以上に存在感のある姿だったようだ。

(甲塚古墳)墳丘近景

古墳そのものの存在感も凛々しいが、それにしても今日は空が青い。
青い、というより、蒼い。

吸い込まれそうな蒼空。

(甲塚古墳)甲塚碑


いわき 甲塚古墳 地図